--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
すっかり不定期更新でスミマセン!
皆様からいただくコメントには全て目を通し、
感謝感激しております!
不義理続きで本当に申し訳ないです(≧へ≦)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★


それでは本日の更新です!
はい、12月に行ったシンガポール旅行記なのに、
まだ綴っているというこの現状・・・。
ほんとスミマセン。


まだまだ5日目前編が終了したところ。
すっかり『食べログ』だと思われつつある当ブログ・・・

大丈夫!後編はちゃんと観光しますから~!!(笑)
(全ての写真はクリックすれば大きく見られます。写真多くてゴメンナサイ。)


チャイナタウンにてチキンライスを堪能して、
次に向かう先は・・・




幻想的な巨大ツリーを見に行こう!シンガポール5日目後編ニャ♪01



えーっと、とある観光名所へ向かっているのですが、
チャイナタウンってキラキラ朱くゴージャスなイメージだったけど、
ちょっと路地に入ると、こんな落ち着いた通りもあるのですねえ。


で、この通りを抜けた辺りに、
次の目的地が見えて来ましたよ!


アレだ!




幻想的な巨大ツリーを見に行こう!シンガポール5日目後編ニャ♪02



え?あれ!?
あれって何!?
って感じの建物が見えますね。


もっと近づいてみましょう!

(近くに見えているように思えたけど、歩いてみると結構な距離で・・・)


幻想的な巨大ツリーを見に行こう!シンガポール5日目後編ニャ♪03




はい!目的地の前まで来ましたよ!!
なんとこのビル、政府公団住宅HDBの建物なのだそうです。

『The Pinnacle @ Duxton(ピナクル・アット・ダクストン)』
といいまして、
7つの団地をブリッジでつないだユニークなデザインの団地なのですねえ。

写真じゃ下から上まで一気に写せないレベルの50階建て高層ビルです。
この50階のスカイブリッジが観光客向けに開放されているんですって。


ガイドブックに載っているのに、結構な穴場みたい!
よーし!レッツゴー!




幻想的な巨大ツリーを見に行こう!シンガポール5日目後編ニャ♪04




無料開放ではなく、一応5ドルかかります。
ただし、よくある高層ビルの展望台と比較すると、めちゃくちゃ安い!
(例:マリーナベイサンズの展望デッキに登るには20ドルかかります。)

広い建物ですが、入口は決まっていて、
地下鉄に乗る時のイージーリンクカードを使って支払いをします。
ホントにココで正解なのか!?というくらい周囲に人がいなく不安になるのですが、
奇遇にも同じ時間帯に50階へ向かう男性2名がいたので、
sallyもくっついて行きました。


バビューンとエレベーターに乗り、
いよいよスカイブリッジへ!
ちゃんとお金を支払った事を証明するセキュリティーゲートを通るのですね。


さあ!50階から眺めるシンガポールの街の景色はどんな感じかしら!


そこで、とっても信じられない事が起こります!
それは!!!




幻想的な巨大ツリーを見に行こう!シンガポール5日目後編ニャ♪05



歩いていく先が真っ暗なのです(笑)

どよーーーーーーんとした天気!
なんでやねーん!
さっきまでカンカン照り照りだったじゃん!


もはや、ほんなさんの事を『嵐を呼ぶ女』とは言えないくらい、
もしかしたらsallyも嵐を呼ぶ女なのだろかと疑うくらい(^0^;


ま、せっかく50階まで来たのですから、
雨が降らない事を願って進みますよ!




幻想的な巨大ツリーを見に行こう!シンガポール5日目後編ニャ♪06




さすがは50階!良い眺めです!

右側から恐ろしい真っ黒な雲が押し寄せていますが・・・(笑)




幻想的な巨大ツリーを見に行こう!シンガポール5日目後編ニャ♪07



なにしろ7つの団地をつないでいるのですから、
歩くと結構な距離があります。


高層なので良い風が吹く場所もあり、途中に休憩出来る場所もあったりと、
殺風景ながらも逆に人がいないのがリラックス出来る場所ですね。


一緒に登ったはずのお兄さん2人はとっくに先へ進んだらしい。




幻想的な巨大ツリーを見に行こう!シンガポール5日目後編ニャ♪08



あの高層ビルの向こう側がおそらくマリーナです。
サンズやマーライオンなどはビルに隠れて見えないんですね。

それにしても凄い雲・・・(笑)


どんどん進み、建物は一周出来るようなので、
端っこまで来たところで地上へ。




幻想的な巨大ツリーを見に行こう!シンガポール5日目後編ニャ♪09




ほほーう。こんな高いビルの屋上に今までいたのか~と見上げ、
さて、ココはドコ?

登った場所と違う場所で下りているので、しばし迷子。
確認してみると、どうやらココからアウトラム・パーク駅が近いようです。


んじゃ、電車に乗ってブギスに戻ります。
前半いっぱい食べたし、ホテルでちょいと休憩しましょうかね~。




幻想的な巨大ツリーを見に行こう!シンガポール5日目後編ニャ♪10




ただホテルに戻るんじゃもったいない!
ブギス駅に到着して、ショッピングモールのブギスジャンクションを見て回りますよ。


ずっと気になっていた、
『Twelve CupCakes(トゥエルブ カップケーキ)』へ♪

お店の名前の通り、カップケーキが買えるお店で、あちこちに店舗があるチェーン店。
まるでジュエリーショップのショーケースみたいにキレイに並べられたカップケーキ♪
どれにしようか迷っちゃう!!




幻想的な巨大ツリーを見に行こう!シンガポール5日目後編ニャ♪11



1個だけお持ち帰り。

Chocolate Salted Caramelってのにしました。
要するに塩キャラメル味のチョコ味ってやつか?

おおー!美味しい!塩キャラメルだけあって、甘すぎず食べやすいです!


ちなみに、先ほどまでいたスカイブリッジでの雨雲、
このブギス方面までやって来たようで、この時ザーザー。

もう外は暗くなり始めたのですが、雨がやんでくれないと困る・・・。


今日は行っておきたい外の観光場所があるのよ!


そんなわけで、一応雨がやんだっぽいのでホテルを出ます。


向かった先は、




幻想的な巨大ツリーを見に行こう!シンガポール5日目後編ニャ♪12



マリーナ・ベイ・サンズ
~!!


って、またかい!と思われるでしょうが、

いえいえ、本日の目的地は、このサンズの向かい、


そうです!アレですアレ!




幻想的な巨大ツリーを見に行こう!シンガポール5日目後編ニャ♪13



前回のシンガポール旅行では、昼間に訪れた(その時の記事はコチラ

『ガーデンズ・バイ・ザ・ベイ』です!


サンズ側から渡って行く先の、ベイ・サウス・ガーデンの中心部にそびえ立つ、
高さ25~50メートルもある人工の木『スーパーツリー』


幻想的にライトアップされていますね。



幻想的な巨大ツリーを見に行こう!シンガポール5日目後編ニャ♪14



前回の昼間に訪れた時も十分にきれいで、とっても素敵な場所だな~って思ったのですが、
まさか夜のライトアップもこんなにキレイとは、知らなかったのですよ~。



幻想的な巨大ツリーを見に行こう!シンガポール5日目後編ニャ♪15



巨大な人工ツリーがキラキラと夜空に咲いています。
なんともロマンチックで、周囲は自然とカップルばかり・・


いや、観光客だっていっぱいいるぞ・・・。




幻想的な巨大ツリーを見に行こう!シンガポール5日目後編ニャ♪16



この素敵な夜景を見る事が出来て、ほんと雨がやんで良かった!!
いやはや、嵐を呼ぶ女ではないのかも~♪


どうやら、19:45から『OCBCガーデン・ラプソディ』という
光のショーが始まるらしいですよ。
ちょうと良い時間です!観ていきましょう~♪♪



gifアニメ。携帯からは見られないかも。ゴメンナサイ。

幻想的な巨大ツリーを見に行こう!シンガポール5日目後編ニャ♪17




動画は撮らなかったので、写真じゃ伝わりにくいと思いますが、
音楽に同調して色とりどりにツリーがキラキラ光ります。


単純なんだけど、のんびり眺めるには良いかも~。


が、夢中になって芝生に寝転んで撮影していたら、
そういや雨上がりなんだったという感じで、下着まで濡れてもうた・・・。




幻想的な巨大ツリーを見に行こう!シンガポール5日目後編ニャ♪18




周りの観光客がみんな撮ってるから、
sallyもマリーナ・ベイ・サンズとツリーのショットを撮っておきましたよ。


キレイですね~。


さて、ショーが終わって、周りの観光客はいつまでもその場に座ったりしてましたが、
sallyはもうお腹空きましたよ。




幻想的な巨大ツリーを見に行こう!シンガポール5日目後編ニャ♪19




マリーナ・ベイ・サンズに戻って食事するか?

いや、いつもそう思ってとりあえず行くけど、結局あそこでは食べない・・。

んじゃ、どこへ行く?


5日目にもなると、本気で夜ゴハンが決まりません。
ガイドブックが付箋だらけなのは、全部昼用のお店が多いんだもの。




幻想的な巨大ツリーを見に行こう!シンガポール5日目後編ニャ♪20




そんなわけで、夜のリトル・インディアに戻って来ましたよ~。


前回の旅では、有名店『バナナ・リーフ・アポロ』にて、
念願のフィッシュ・ヘッド・カレーを食べましたが、(その時の記事はコチラ

やっぱり、フィッシュ・ヘッド・カレーはそこそこお高いし、
今回はフツーのカレーが食べたいな。




幻想的な巨大ツリーを見に行こう!シンガポール5日目後編ニャ♪21



はい、こちらも有名店らしいのですが、
『Muthu's Curry(ムトゥース・カリー)』です(^-^)


前回のバナナ・リーフ・アポロの時はとにかくお客さんが満席で、
混み混みの中一生懸命食べたのですが、

こちらのお店は閉店時刻間近のせいなのか、ずいぶん空いてますね。


もちろんこちらのムトゥース・カリーもフィッシュヘッドが看板メニューでしょうね。
けど、ごめんね、それは食べないよ。

んでもって、クリスマス特別メニューみたいのもすすめられたけど、
ごめんね、それも高いよ・・・すまん・・・。



幻想的な巨大ツリーを見に行こう!シンガポール5日目後編ニャ♪22




sallyは一般のカレーメニューからカレーを注文したのですが、
やはりどのお店も同じなんですかね、
カレーを待っている間に、バナナリーフのお皿におかずを盛ってくれます。
お野菜となすのカレーかな。
バナナリーフの時みたいに、食べ終わるとどんどん盛り足してくれる雰囲気はなかったので、
チビチビ食べました。


パパドムというチップスみたいなものは、自分で取りに行って良かったので、
おそらく食べ放題。


ドリンクはライムソーダにしましたが、
美味しい~(≧▽≦)


カレーに添えるライスやナンは別注文になるので、
ビリヤーニを注文。


あ・・・そういや、この日の朝はホーカーズでビリヤーニ食べたばっかだ(笑)
まあ、良いのです。


注文したカレーが来ましたよ!




幻想的な巨大ツリーを見に行こう!シンガポール5日目後編ニャ♪23




辛いカレーはまあまあ大丈夫なつもりですが、
無難に辛くなさそうなバターチキンに。


美味しいです!
甘めなのに、食べているうちにホットになってきます。
インドの香辛料恐るべし。
後から来る~(≧□≦)


インドカレー屋さんでよくあるあるなのですが、
提供されたお皿を見ると、カレー少ない!って思うのですよ。
ライスやナンの量に比べてね。


んで、今回のバターチキンも少なめに見えたのと、
ラストオーダーですの一言で・・・




幻想的な巨大ツリーを見に行こう!シンガポール5日目後編ニャ♪24



もう一皿カレー注文しちゃった(笑)


チキンヴィンダルーってやつで、
チキンとお野菜が入っている感じでした。
すっごい辛いんですけどね(^0^;
ポテトとかゴロゴロ入っていて美味しかったです。


いやはや、結局カレーの量が多くなったので、
ビリヤーニもおかわりよそってもらったりと、
もうお腹パンパカリンですよ。


リトル・インディアなので、ゆっくり歩いて帰りました(≧m≦)


今日は寄り道デザートとかないですよ~。
お腹はち切れる~(笑)



≪本日おまけクイズ≫


iPhoneで撮った失敗写真です。
おもちゃで気を引こうとしたら、近づき過ぎた!(笑)


さて、このドあっぷは、はな?それともつくね?


簡単ですね(笑)



幻想的な巨大ツリーを見に行こう!シンガポール5日目後編ニャ♪25
おもちゃ~!!




不定期更新なうえに、ブ活も全くの不義理状態ですが、
皆様のブログへはコソコソ覗きに行かせていただいています。
もうちょっとだけコメント残せるまでお待ち下さい。







ランキングに参加しております。
ポチッと応援していただけると、とっても嬉しいです!
1日1回クリック、応援よろしくお願いします。
ありがとうございます!

Secret

TrackBackURL
→http://niseamesyo.blog64.fc2.com/tb.php/1748-c6d48c25
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。