--/--/--    スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
皆様、つくねに応援のご訪問・コメントありがとうございます!
まさかの若者つくねの入院、ビックリさせてスミマセン。
皆様からの元気玉、しっかりとつくねに届いている事と思います!

だがしかし・・・
まだ入院中ですo(;△;)o エーン

そんなわけで、今年のクリスマスはつくね不在。


つくね不在のクリスマス01
みなさん、こんにちは!はなちゃんサンタだよ。



今回、こんな風に症状の出てしまったつくねですが、
実は仔猫時代から肝臓の数値が高めだったのです。

(文章が長いです。てけとーに流しで読んでいただければです。
今回の結果は最後のほうに書いてあります。)



初めてつくねの血液検査をしたのは、去勢手術前の検査時でした。
(去勢手術は約4か月齢の時にしています。)
検査項目は血球系以外は主に肝臓・腎臓・血糖値を見るものでしたが、
そこでオヤオヤ?という数値を示したのが肝臓でした。

GPT(ALT)=93  (猫の正常値は22~84)
ALP =587 (1歳未満の猫の正常値は77~358)

ALP(アルカリホスファターゼ)が高めなのがわかりますね。
ただ、まだ当時のつくねは仔猫ですし、
成長期の動物では、骨が活発に代謝を行っているのでALPは軽度上昇します。
正常値は多少超えているものの、様子見をして去勢手術を済ませました。

そして、3か月後に再検査をしたのです。
2013年11月5日の結果
GGT(γ-GTP)=4  (猫の正常値は1~10)
GPT=225 (猫の正常値は22~84)
ALP=638 (1歳未満の猫の正常値は77~358)
TG=73  (猫の正常値は17~104)
TCho=329(猫の正常値は89~176)
NH3=95  (猫の正常値は~78)


ううむ・・・軽度ですがまた上昇してしまいました。
今回はGGT、中性脂肪、総コレステロール、アンモニア値も測定しました。
(肝臓の数値が上昇した場合に追加する項目です)

ま・・・まだまだ仔猫だもん!
エコーの検査をしても、画像上は異常が見られないのもあり、
また様子見をして、一か月後の再検査に。
肝炎であるということは確かですが、なにしろ完全に無症状でしたから。


その後、1か月後の検査ではわずかにALPが下がるなどありましたが、
正常値を超えたままだったので、
2013年の暮れにも検査をした結果、投薬を開始してみました。

念のため総胆汁酸検査もしましたが、一応問題なし。

薬の内容は、ウルデナシン(ウルソデオキシコール酸)
そしてヘパアクト(肝臓に効くという天然酵母SAMe含有)

投薬を開始して、数週間ごとに再検査をしましたが・・・
わずかに下がったり、また上がったりの繰り返し。
薬のおかげで下がっているのか、たまたま今回下がっていたのか、
そこがさっぱりわからないままでした。


なので、投薬も途中で中止し、定期検査で様子を見ていくことに。




つくね不在のクリスマス02
つくねちゃんがいないと、なんだか静かなクリスマスだね。



その後、4月、6月と検査を重ねましたが、
常にGPT、ALPは正常値を超えたまま。

肝臓病は無症状の場合が多いのですが、
ほーーーーーんとにつくねは元気っ子。

最後に行った定期検査では、
2014年10月4日
GPT=642 (猫の正常値は22~84)
ALP=320 (猫の正常値は38~165)
BUN=23.2 (猫の正常値は17.6~32.8)
CRE=1.8  (猫の正常値は0.8~1.8)


この時点でGPTが結構な上昇を見せてしまったので、
心配は心配だったのですが、
なにしろ元気印100%のつくね。

本当は、年明けて1月頃に再検査しようと思っていたのですが、
とうとう今回の12月、症状が出てしまったのです(≧へ≦)

2014年12月20日の結果
GPT=>1000 (猫の正常値22~84)
ALP=183    (猫の正常値38~165)
BUN=19.9   (猫の正常値17.6~32.8)
CRE=1.9    (猫の正常値0.8~1.8)
Na/K/Cl=151/3.9/115 (正常値内でした)


ああぅ!GPTが機械で測定出来ない数値に(≧□≦)
(2倍希釈して測定した結果、GPTは1505でした。)
ちなみに、この時の白血球の数値が14700。
ごめんね、つくね!相当肝臓に炎症が起きているのかな。

今ままで何の症状も示さなかったけど、
今回、こんなにGPTが上がってしまったなんて。


そういうわけで、今回入院点滴となってしまったのです。
急性肝炎か、もしくはこれまでの肝臓の数値悪化なのかはわかりませんが、
つくねの若さできっときっとまた下がってくれると思います。

残念ながら、12月22日の再検査なのですが、
まだGPTが>1000ありました(T□T)
(希釈して1100ちょっとなので、少しは下がっています)

なので、もう少し入院頑張らないとです。



つくね不在のクリスマス03
つくねちゃーん!早く帰っておいで~!




きっときっと、次の再検査では下がっているはず!
皆様からの元気玉で、つくね自体はすっごく元気になったように見えます。


持ち前の甘ったれちゃんで、病院のスタッフさんにゴロゴロスリスリ。



つくね不在のクリスマス04
つまんないよ~。かまってよ~。撫でて~♪



ケージ内なので、これまで通りのつくねに戻っているのかがわからないのですが、
少なくとも苦しそうではないし、ご飯も楽しみ状態になっています。

投薬も難なくこなせて、食欲があるのでL/d缶に薬を混ぜてあげていますが、
その缶詰がご褒美になっています(^m^)


お正月を安心してお家で過ごせるように、今は頑張らないとね。
もうちょっとで帰って来られるからね、待っててね。


皆様、ご心配おかけしましてスミマセン。
あと少しで、きっと100%以上になってより一層パワフルになったつくねの登場!
・・・のはずです!!



つくね不在のクリスマス05



可愛いケーキでメリークリスマス!

ちなみに、はなは寂しがっているか?って話ですが・・・
つくねがいなくて伸び伸びしています(^0^;
なんだか仔猫返りしている気がします。すっごく甘えん坊です。

たくさんの元気玉をいただいたのに、皆様のブログへ伺う時間がなくてスミマセン。
また後で伺います!



ランキングに参加しております。
ポチッと応援していただけると、とっても嬉しいです!
1日1回クリック、応援よろしくお願いします。
ありがとうございます!


Secret

TrackBackURL
→http://niseamesyo.blog64.fc2.com/tb.php/1916-1dcdd5cc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。