04/23/2010    キャッツ・アイ
昨日は文学の森で遊ぶはなピーにご訪問・コメントありがとうございました(^-^)

まだシーズンオフというのか、誰もいない所です。
少しだけおじいさんたちが歩いてました。
はなはへっぴり腰でズンズン進んで行く感じで、
ピーはワンちゃんのお散歩みたいにスタスタと人間の隣を歩くんです。
慎重派のはなに比べて、ピーは堂々としすぎですかね~。


★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


それでは本日の更新です(^-^)/



都内某所・・・喫茶店『キャッツアイ』というお店が営まれていた。

そこには、美人姉妹が勤めている。




キャッツ・アイ01
あら~♪トシ!いらっしゃ~い♪いつものコーヒーで良いかしら?



次女の来生はなみ。喫茶店『キャッツアイ』の看板娘である。
刑事であるトシの彼女でもある。




キャッツ・アイ02
何よトシ。しけたツラしちゃって~。また課長にどやされた?




三女の来生アピ。女子高生。





キャッツ・アイ03
またキャッツからキャッツカードが届いたんだ。sally家のカリカリを狙ってるんだ。
チクショー!今夜こそキャッツを捕まえるぞ~!!





そんなエピソードが送られる昼下がり・・・


皆様はご存じだろうか・・・



この美人姉妹こそ、怪盗『キャッツアイ』なのである!





-その夜-



キャッツ・アイ04
さあ、姉さん、ちゃっちゃと仕事を片付けましょう。  そうね。






キャッツ・アイ05
ココがカリカリの金庫よ。なかなか手強そうね。
でも、美味しいカリカリやシーバなんかも入ってるらしいわ!







キャッツ・アイ06
私に任せてといて!!これくらい♪






キャッツ・アイ07
ふんが~!!!






キャッツ・アイ08
ふふん♪開いたわよ!お宝いただき~♪




キャッツにかかれば、どんなお宝もいとも簡単に盗まれてしまうのであった。




キャッツ・アイ09
姉さん、美味しいね♪  そうだね♪美味しい~♪





ジリリリリリリリリリリ!!!(警報音)




キャッツ・アイ10
ハッ!!警報よ!!   逃げるわよ!!




こうして、怪盗キャッツアイに今夜も逃げられるのであった・・・。






ランキングに参加しております。
ポチッと応援していただけると、とっても嬉しいです!
1日1回クリック、応援よろしくお願いします。
ありがとうございます!





コメントありがとうございます!!!
個別のお返事は出来ておりませんが、
いただいたコメントは感謝の気持ちで全部拝読させていただいております。
ひとまずは、皆様のところへの訪問を優先させていただいております。
もちろん、初めての方もコメントお待ちしております(^-^)/
Secret

TrackBackURL
→http://niseamesyo.blog64.fc2.com/tb.php/603-f9858bbb